「過去を振り返り、未来を描きながらも、今、この瞬間を大切にする。」~理学療法士 山田 真伸が、LIFE SHIFTを起こして、理学療法士×コーチを選択した理由~

LIFE SHIFTを目指すリーダーの言語化をサポートする言語化コーチ山田の、スタエフでの人気シリーズ、

【あなたのLIFE SHIFTを聴かせて】。

今回は、理学療法士で、プロコーチとしての活動を本格化させた、山田 真伸さんをお迎えしました。(って、はい、私です(笑))

https://stand.fm/episodes/6476f0a62a1d86117da0bd99

先日、こちらのシリーズに、私と同じで理学療法士×コーチの松野 咲子(さっこちゃん)さんをお迎えしたのですが、

収録が終わった後に、さっこちゃんから、

「まささんのLIFE SHIFTを聴きたい人いると思います♫私、インタビューアーとして、聴きますよ!」

と声をかけていただき、実現した、今回の収録です!


今回、山田が過去を振り返った時に、

「あっ、あれ、LIFE SHIFTだったかも・・・」

という布石となることを、5つほどお話しさせていただきました。

・中学3年生の骨折で理学療法士を知る
・最初の大学を半年で辞めて、理学療法士の養成学校に通う。
・前々職でメンタルダウンする
・2016年にコーチングに出会う
・2020年に降格人事に伴い、副業でコーチングオフィス Be a Smileを立ち上げる

この5つの点が、結果として、山田のLIFE SHIFTに繋がっていたのだろうなと感じています。

そして、今、大事にしているのが、「今、この瞬間にやることをやる」ということです。

というのも、過去の点と点を結ぶ中で、この点を今、打てば、未来に確実に繋がるというものでもない中で、

その点に集中するという選択をすることが、結果として、自分らしい人生になるのだろうなと感じています。

その意味で、ビジョンを描きながら、いろいろな難局はあるけど、「今、この瞬間にやることをやる」ことに、

山田自身は、これからもフォーカスしていきます。

現在、いろいろな難局がある中でも、前に進みたいと考えて、、迷われている理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の方に、ぜひお聴きいただきたい内容です!

言語化コーチ山田の「言語化は未来をつくる」ラジオ↓

https://stand.fm/channels/634be19d0cee2a08ca33b55d

3年間毎日配信中noteは↓

https://note.com/be_a_smile_masa

さっこちゃん、インタビューしていただき、ありがとうございました!

さっこちゃんのLIFE SHIFTを聴いた配信は↓

山田真伸

執筆者:山田 真伸

Be a Smile代表

国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ
一般社団法人コーチングプラットフォーム認定コーチ
Gallup認定ストレングスコーチ
理学療法士

20年で12,000人のリハビリを担当する現役の理学療法士でありながら、病院・介護施設向けの企業研修110件以上、700時間以上の個別セッションの経験を持つコーチ。

  • 病院(リハ科)、介護(訪問看護、訪問リハ、通所リハ)事業所向け
    カスタムメイド式の企業研修
  • リハビリテーション専門職(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)
    リーダー向けコーチングセッション

についての個別相談やお問い合わせはこちらからどうぞ。