PTOTST Coaching Community~kick off meeting~申し込み開始

【定員の10名となりましたので、申し込みを終了しています】

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の方で、

★コーチとして活動している人
★コーチングを学んでいる人
★コーチをつけている人
★コーチングの研修講師をしている人

が集い、同じ志を持った人と人を繋ぎ、そこでの出会いからお互い刺激を受けるコミュニティを、これからつくろうと思います。

「PTOTST Coaching Community」

は、まだ、真っ白なキャンバスです。

そこで、今回、まずは、kick off meetingという形で、第1回目を開催します。

今回の、キックオフミーティングを通じて、このコミュニティをどんな風に育んでいきたいかを、お互いの自己紹介、活動紹介をしながら、建設的に対話してみませんか?

「早く行きたければ一人で行け、遠くへ行きたければみんなで行け」
(If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together.)

私の好きな言葉で、コーチングを取り入れて活動していこうとしている、このコミニュティのスタートアップにぴったりの言葉だと思います。

開催の詳細は↓

・日時:4月27日(土)20時~21時
・場所:zoom(オンライン)
・参加資格:PT・OT・STで下記に該当する方
★コーチとして活動している
★コーチングを学んでいる
★コーチをつけている
★コーチングの研修講師をしている
・参加費:無料
・募集人数:先着10名

お申し込みは、こちら(リザーブストック)よりお願いいたします。

私自身、2016年からコーチングを学び始め、2020年からはコーチングオフィス Be a Smileを立ち上げ、現在は、ダブルワークとして、コーチング×理学療法士として活動しています。

ここ最近、様々な場所やSNSで、コーチングを活用している理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の方と出会う機会が多く、同じ志を持った仲間が増えつつあることを、とても嬉しく思っています。

今回の、PTOTST Coaching Community(略してPOSCC(ポスクク))の活動を通じて、多くの仲間と出会い、それぞれの人生がさらに楽しく前向きに、そして、社会貢献もできるコミュニティになれば幸いです。

コーチングに関心のある、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の方々のご参加を心からお待ちしています!

山田真伸

執筆者:山田 真伸

Be a Smile代表

国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ
一般社団法人コーチングプラットフォーム認定コーチ
Gallup認定ストレングスコーチ
理学療法士

20年で12,000人のリハビリを担当する現役の理学療法士でありながら、病院・介護施設向けの企業研修110件以上、700時間以上の個別セッションの経験を持つコーチ。

  • 病院(リハ科)、介護(訪問看護、訪問リハ、通所リハ)事業所向け
    カスタムメイド式の企業研修
  • リハビリテーション専門職(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)
    リーダー向けコーチングセッション

についての個別相談やお問い合わせはこちらからどうぞ。