【部下への説明が上手くなり会話が増えた】Y.Tさま(整体院ジェネラルマネージャー/理学療法士)

Q.山田にコーチングセッションを依頼したキッカケと、受けようと思った決め手は何でしたか?

部下との関わり合いの中でどのようにすれば伝わるのか。納得してもらえるのかが分からずに困っていた。その時に上司から山田さんを紹介されセッションを受けてみることになった。

Q.コーチングセッションを受ける前のあなたは、どんなあなたでしたか?

相手がどんなタイプでどんな内容なら納得してもらえるか考えていなかった。自分のことを知ってもらえていないのに相手が殻を破ってくれるのを待っていた。

Q.コーチングセッションを受けてからのあなたは、どんな変化があなたに生じましたか?

相手のタイプを理解し説明する方法を変えた。相手に知ってもらえるように自分から話しかけることが少し増えた。

Q.山田の印象(人柄なども含む)は?

いい人そうな印象から始まり今でもそれは変わっていない。印象に残っている言葉としては、「人は変わらない。」です!

Q.もし、コーチングを受けていなかったら、どうなっていたと思いますか?

自分のやっていることに対して自信が持てず部下との関係もギクシャクが続いていたと思う。

Q.もし、あなたと同じ悩みを持っている方に、山田のコーチングセッションを勧めるとするならどんな言葉で説明しますか?

自分の悩みを引き出してくれて、答えの近くまで連れて行ってくれる人。かつ背中を押してくれる人。

Q.その他

いつも自分の行動が正しいのかどうか答え合わせができているようでとても楽しいです。仕事だけでなく人との向き合い方も以前よりオープンにできるようになってきました。今後ともよろしくお願いいたします!

山田真伸

執筆者:山田 真伸

Be a Smile代表

国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ
一般社団法人コーチングプラットフォーム認定コーチ
Gallup認定ストレングスコーチ
理学療法士

20年で12,000人のリハビリを担当する現役の理学療法士でありながら、病院・介護施設向けの企業研修110件以上、700時間以上の個別セッションの経験を持つコーチ。

  • 病院(リハ科)、介護(訪問看護、訪問リハ、通所リハ)事業所向け
    カスタムメイド式の企業研修
  • リハビリテーション専門職(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)
    リーダー向けコーチングセッション

についての個別相談やお問い合わせはこちらからどうぞ。