「失敗を失敗で終わらせないで、自分を成長させてきた。」~理学療法士 谷内 太が、LIFE SHIFTを起こして、訪問看護の会社で執行役員に就いた理由~

LIFE SHIFTを目指すリーダーの言語化をサポートする言語化コーチ山田の、スタエフでの新たなシリーズ、

【あなたのLIFE SHIFTを聴かせて】。

一番は、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を始めとした、医療介護従事者に聴いていただきたいですが、それ以外の分野で働いていて、LIFE SHIFTに興味のある方も、ぜひお聴きください!


第2回の今回は、株式会社リンクル 訪問看護事業部執行役員である、

理学療法士の谷内 太さんをお迎えしました。

https://stand.fm/embed/episodes/64243703145555c887523a70

谷内さんは、地元の地域医療に貢献したいという思いから、

東京から生まれ故郷である兵庫に戻り、訪問看護ステーションでキャリアを積む決断をされました。

最初は、いちスタッフとして働く中で、前職での失敗したことを糧に、仕事をする上で、

「目的」を意識することを重点的に行ったそうです。

その丁寧な粘り強い仕事ぶりが評価され、2023年初頭に、管理者補佐という立場から、

今の執行役員という立場になられました。

谷内さんが起こしたLIFE SHIFT。

きっと、今、皆さんが働く中で、特に、管理職へのキャリアアップを考えている方などに、

大変参考になる内容かと思います。

ぜひ、お聴きください!

谷内さんが、執行役員を務める兵庫県灘区にある、訪問看護ステーションさくらみち神戸のホームページは↓

https://sakuramichikobe.com/index.html

山田真伸

執筆者:山田 真伸

Be a Smile代表

国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ
一般社団法人コーチングプラットフォーム認定コーチ
Gallup認定ストレングスコーチ
理学療法士

20年で12,000人のリハビリを担当する現役の理学療法士でありながら、病院・介護施設向けの企業研修110件以上、700時間以上の個別セッションの経験を持つコーチ。

  • 病院(リハ科)、介護(訪問看護、訪問リハ、通所リハ)事業所向け
    カスタムメイド式の企業研修
  • リハビリテーション専門職(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)
    リーダー向けコーチングセッション

についての個別相談やお問い合わせはこちらからどうぞ。